Web Analytics
View

キャンプ女子えりごのみのはてなブログ

はてなブログはじめました。ゆるキャン△を見てキャンプをはじめた初心者キャンパー。 キャンプ女子のわたしのおすすめギアなどを紹介しています。

●スポンサードリンク●

ミッション「キャンプ場で使うツールームテント」を選択せよ!

現在は空気で膨らませる ロゴスのエアマジックドームと

neos 3ジャンクションスクリーンを組み合わせて使ってるのですが

 ←参考にリンク貼ってるだけなので終売注意!

 

写真を見ていただくと分かるのですが、どうしても隙間が出来てしまうのです。

結果蚊が入り放題となってしまうという。

f:id:eisomi:20210702233758j:plain

テントはポンプで空気入れていけば建つので楽ですが、

片付けは空気を抜かないと駄目なので意外と力が必要なのと

建てたあとにスクリーンタープを建てる作業があるので

サンサンと差し込む 太陽サンに 心が少し折れそうになることもあり

ツールームテント良いなぁ!となってました

 

司令!ツールームテントを選択せよ!

①予算は20万とする。

②3~5人でインナーテント(寝る場所)付きである。

③リビング部分がテーブルなどを置け、くつろげる広さである。

④風通しが良く寒い季節も対応可能なようにスカート(※)がついていること。

⑤サイズは全体の横幅6m前後で、インナーテントの横幅は2mとする。

※スカートとはテントの裾の布で地面とテントのスキ間を埋め風や雨を防ぐもの。

 

サイズの目安として決めたのはキャンプ場が8m仕切りが多かったため。

設置したときガイロープというのを張るのですが、そのスペースをプラス2mとして、

外側(フライトシート)の全長は6m前後が許容範囲としました。

あと、身長を考えると、寝室(インナーテント)は2m四方で充分すぎるし

インナーの幅を引いたら 4mくらいが、くつろぎスペースとなるかと。

 

以降、表記についてですが 横=全長 奥行=横幅 と記載していきます

 一応 絵で書いてみたけど これで 伝わるかなぁ?

 

f:id:eisomi:20210731135429p:plain

 

 

では! 行ってみよう!

  

ノルディスク レイサ6

値段 13万6400円

フライトシート 横645×奥行295×高さ210cm

インナーテント 横230×奥行280×高さ200cm

インナーテント 横160×奥行き280×高さ170cm

↑ 2つもついてる

ずっとずっと レイサ6良い!と思ってたのですが スカートがない!!!

そしてーーーーー スカート付きは 34万6400円! 予算オーバー!

 

  

テントファクトリーフォーシーズントンネル2ルームテント

値段 4万8220円

フライトシート 横560×奥行255×高さ190cm

インナーテント 横210×奥行240×高さ180cm

安いしコスパ良いなぁと思ったのですが実物を見る場所がなくて・・・・ 

リスキーだから ちょっと買う勇気が持てませんでした  

それと、インナーテントが大きいのでリビング部分が少なくなってしまうかなぁ?

いや、テントファクトリー 良いと思うんだけどね!!!!

 

エントリー2ルーム エルフィールド TP-880

値段 8万7780円

フライトシート 横600×奥行380×高さ175cm

インナーテント 横200×奥行230×高さ175cm 

実物を見なくちゃーってことで スノーピークに!

テント永久保証をうたっていてアフターケアに定評のあるスノーピーク

リセール(しないけど)するとしても値下がりしないし、インナーのサイズ感も良い。

しかし 風の通りという意味では、開けられる部分が少なめでした。

そして、何より どんくさい私が 困るポイントは、

人気がありすぎて キャンプ場に行ったら 必ず見かけるため

間違えて他の人のサイトに侵入し怒られる可能性があって危険!という点でした。

 

なお、サイズは ↓ を参考にしました

f:id:eisomi:20210731123147p:plain 

 

 

そんな中、フラッと  立ち寄った WILD-1で

コールマンの最高峰テントであるマスターシリーズが目に入ってきたのです! 

f:id:eisomi:20210731105447j:plain

 

コールマン マスターシリーズ 4Sワイド2ルームカーブ

値段 11万4800円

フライトシート 横580×奥行350×高さ200cm

インナーテント 横225×奥行300×高さ185cm

メッシュ部分が 沢山あって 空気が めちゃくちゃ通る!!!

インナーテントのサイズ感も最高! 

スカートもガッツリついてるし 高さも良いし出入りもしやすい! 

本当は、 コールマン マスターシリーズ 4Sワイド2ルームコクーンⅢが

良かったんですが 横670で 横幅も ぱっと見 大きすぎる印象でした。

あー 場所とか気しなくていいなら 絶対コクーン3にしてたなぁ

 

エアマジック リビングハウス WXL-AI 71805532

値段 20万7900円

フライトシート 横630×奥行380×高さ215cm

インナーテント 横210×奥行320×高さ195cm

コールマンのマスターシリーズで 心 決めかけたところで

ロゴスの エアマジックドームのツールームが 隣にあるじゃないかー!!

これ、持ってるだけに、 テントたてる 楽さ は ピカイチなことを知ってます!

 

けど、コールマンのマスターシリーズの規格外の至れり尽くせり感を見た後だと

キョーレツに割高に感じられました

 

あー どうしよう・・・・・

 

Hilander  ROOMY2 (ルーミィ2)

値段 5万4980円

フライトシート 横640×奥行310×高さ195cm

インナーテント 横230×奥行280×高さ180cm

ロゴスのエアマジック リビングハウスで引っかかったのは値段でした。

が、ハイランダーの 空気で膨らませるテントが 安い! 広い! スゴイ!

となりました。

ハイランダーはアウトドア通販大手ナチュラムさんのプライベートブランド

コットなどキャンプギアは良いなと思うものが沢山あるメーカーさんだし

今アウトドアショップのCampoo!さんが葛西臨海公園に期間限定で

ハイランダーが見れるショップを出店されている ってことで行くことに。

 

しかしテントを展示してるほどの広さのお店ではありませんので現物の確認は出来ず。

 

悩んでる時に 2になる前のルーミィをお持ちの方から、お話をお伺いすることができました! ありがとうございます!

風にも意外と強いし、広々と使え お値段以上だと思いますが、テント自体は少々薄いですよーとのことでした。 

 

うーんうーん 

 

と!

ここで 旦那さんが 一言。

「エアマジックドーム1つあるし、エア系じゃなくて良いわ 他のにしよう」

 

え! まじか!

 

そして 路頭に迷いそうになったところで

アポロンが こういった形のテントの原型みたいな話してたよな?」

と言う話になり、小川キャンパルのショールームを見に行こう!となりました。

 

ogawa(オガワ)  アポロン T/C

値段 19万8000円

フライトシート 横585×奥行320×高さ205cm

インナーテント(2人用) 横140×奥行300×高さ187cm

ということでハイランダー見たその足で行ってきました!!!!

木場の OGAWAのショールーム

このテント 難燃性の生地に フルメッシュで もう言うことなし!

非の打ち所がなく 高さのせいか 形状のせいか 凄く広く感じます

コールマンは丸みがあるからか ちょっと狭く感じたのよね うーん不思議

 

ががががががーーー!アポロンインナーTC2人用は 別売りだったのです!!!!

衝撃!!!

非の打ち所がないけど ネックが値段だった!!!!!!!!

凄く長持ちしそうなんだけど私らにはきっと、オーバークオリティなんだわ。

という事で諦めました。

 

TARAS BOULBA キャタピラー2ルームシェルター Ⅱ

値段 10万9890円

フライトシート 横575×奥行300×高さ195cm

インナーテント 横210×奥行280×高さ184cm

サイズ違いだったけどスポーツオーソリティで現物を見ることができました。

難燃性の素材だし 外側も全てフルメッシュに出来て風通し良すぎるくらい良し。

サイドポールを使えば横の日除けは沢山作れるし、インナーテントは両端に設置可能!

どこからでも入れるし、スカートもついてる。

インナーテントは前後だけでなくサイドにもメッシュがある。

そして無骨で倉庫みたい(褒めてます)な色合いでミリタリー感がカッコいい!

本当はOGAWAがいいんだけど、OGAWAの半分くらいの値段だし

うちのニーズに今のところ一番当てはまるのは これだね!となりました。

 

話脱線しますが、このメーカー、聞いたことある名前だなぁと思って調べたら、

TARAS BOULBA(タラスブルバ)は1976年誕生のアシックス(オニツカ)のブランド。

2010年頃、asicsが「ホグロフス」を子会社化した際に、ホグロフスに注力するため

タラスブルバが2013年夏に消滅してたんですね。

 

その後2017年に、スポーツオーソリティを展開するメガスポーツが商標権をゲットし、

プライベートブランドとして復活したとのこと。

 

あー!だから聞いたことあったのかぁ!!!!

 

ということは、イオンのテントなのねwwwwwwwww(なんで草生やすん)

いや まあ いいんです 倉庫みたいで素敵なんで→2回目

 

検討したけど既にソールドアウトだったテントたち

DODのカマボコテント

ヒマラヤのプライベートブランド ビジョンピークス(VISIONPEAKS)の2ルームテント クアトロアーチ2ルーム+RF VP160101K01

 

アルペンアウトドアーズ AOD-1 2ルームテント

 

 

ということでーーーーー 届きました

キャタピラー2ルームシェルター Ⅱ

 

箱 デカーーーーーー!!!!

 

今日は旦那さんが仕事なので配達の方に玄関まで運んでもらい写真を撮って報告です。

f:id:eisomi:20210731150825j:plain

 

うちの玄関まあまあ広くて幅が110cmくらいあるのに、入れないくらいデカイwwww 

と、今までテントのサイズ書いてたから 同じように記載するとしたら 

横78×奥行44×高さ44cm くらいでした。 

f:id:eisomi:20210731150832j:plain

 

ということで、

 

ミッション「キャンプ場で使うツールームテント」を選択せよ!

に関しては

ミッションコンプリート! 「タラスブルバ!」

 

となりました!  

という お話でした。

 

キャンプで早く使ってお披露目したいー!

キャンプ行きたいー!!!!

 

とととにかく、最後まで読んでくださり ありがとうございました!!!!

 

 

以下、検討したツールームテントあれこれ まとめ