Web Analytics
View

キャンプ女子えりごのみのはてなブログ

はてなブログはじめました。ゆるキャン△を見てキャンプをはじめた初心者キャンパー。 キャンプ女子のわたしのおすすめギアなどを紹介しています。

●スポンサードリンク●

シュラフの豆知識と、我が家の寒い季節のキャンプの就寝環境はー?!

うちの、寒い季節のキャンプ場での就寝スタイルですが、

ぶっちゃけ 自宅の寝室より、良い環境かもしれないです!!!

 

↓ おわかりいただけるだろうか・・・・

f:id:eisomi:20220113132147j:plain

 

テント内に限定しますが、敷いているのは厚さ5cmのインフレータブルマットです。

 

なお、セミダブルのベッドの基準は 横幅が120cm ダブルは140cmとのこと。

そして、うちのマットの横幅はセミダブルベッドのフレームサイズである130cmです。

 

これを2枚並べて敷いてます(縦幅は200cm)

 

また設置する場所(キャンプ場のフリーサイト)によっては 

テントに 坂が 出来て 寝てる間に ころころ 転がってしまう!

 

そこで 頭が、高くなるように 縦横 方向を変えて 

縦400cm 横幅260cmとして 寝ることもあります。

 

どっちの方向だとしても とっても広い!!!!

 

で、寒くないときは、1人でインフレータブルマット1枚130cmを独占しますが、

冬は、インフレータブルマットの上に、

ロゴス スヌーピー 封筒型シュラフを 2つ連結して設置します。

この 寝袋、サイズは、縦190cm 横80cmなので、

2つ くっつけると 横幅160cm と 狭くはなってしまうのですが、

2人が ぶつかって 困る!! ってほど狭くはありませんし、

なんなら3人のファミリーでも 大丈夫かと。

 

けど もう一枚買って3つ連結して使うとかも良いかもね(嘘 買わない!)

 

あと、タイトルに書いた、シュラフの豆知識の話ですが、

『耐えられる温度』についてです

 

なんと シュラフが2つあった場合

重ねたら耐えられる温度が増す!そうですよ 奥さん!!

 

例えば、-1℃と-2℃の寝袋を2つ使うと-3℃までは耐えられる。ってことですね。

 

なお、寝袋には、快適に過ごせる外気温の表記が ありまして、

我が家が使用している ものの 温度表記についてですが、

「0℃」 と「-3℃」となっています。

 

「0℃」のはロゴスの封筒型のシュラフ(真夏と真冬以外は、これだけで過ごせます)

「-3℃」のはドイターのマミー型(ミイラ=Mammy)のシュラフです。

これらを、2つ重ねているわけですよ!

 

 

ちなみに、なぜスターキャッチャー-10(Deuter STAR CATCHER -10)だったのか

といいますと、ゆるキャン△ でリンちゃんが使っていたから!(また これw)

 

でもって、封筒型のLOGOSのシュラフはSNOOPYだったから!!!

と、まんまと スヌーピーコラボに踊らされています。

 

しかし、当時の私に 今 伝えられるなら 安物買いの銭失いにならないよう

NANGAオーロラライト 900 DX を買いなさい!!! と言いたいです。

 

これだと、1つで済んだし寒くないしコンパクトだし快適だし永久保証だしね。

 

 

で、キャンプ場は 今だと、夜中、普通に-6℃とかになりますので、

封筒型のシュラフの中に、 電気毛布を入れて、ポータブル電源で 温めています。

f:id:eisomi:20220113132154j:plain

 

この、内蔵バッテリーが交換できるところが 魅力的だと思い、

スマートタップ社のパワーアーク3を買いました。

予備電源として交換バッテリーも持って行き冬キャンプに挑んでおります。

以前、マミー型シュラフ1つ使用しインフレータブルマットの上に直に電気毛布を敷き

「強」の状態 ポータブル電源を使ったら 一晩もちませんでした(失敗談)

 

で、今回の環境(シュラフ2つ使い)で 消費電力55Wの表記のある電気敷毛布を

封筒型シュラフの間で 「弱」で使用した結果、 

一晩で電池の残量メモリが5つのうち  ↓ のように、1つしか減りませんでした。

f:id:eisomi:20220113143310j:plain

最近は、スマホのモバイルバッテリーで動く電気敷き毛布などもありますが、

我が家が使っている電気敷き毛布は、家電量販店で普通に売ってる ↓ みたいなやつです。

 

そういえば、この間のキャンプ

ここまでやってるのに テントの中が、すんごい寒かったんですよ!!!!

 

隙間風も ビュービュー 吹いてくる (・o・)

 

なんでー!? と 思ったら、

 

インナーテント側の 出口の チャックが 開けっ放しになってました!!!!

f:id:eisomi:20220113151851j:plain

 

ま、 この ↑ ↓ の写真は、 朝、片付ける前に 撮り直したものですが。

 

f:id:eisomi:20220113151858j:plain

 

テントにこもって 薪ストーブで過ごしていたら気づかないもんなんですねぇ

 

寒いし、 結露で インナーテントが ビチョビチョになってしまったので、

これは アカンやつやー!! となりました。

 

ほんと、気をつけなくちゃっ

 

 

おまけ

ふるさと納税でゲットしたステーキが霜降りだったせいで、火が上がりまくったよー

という写真。

 

f:id:eisomi:20220113153544j:plain

 

動画だと こんな感じ


www.youtube.com

 

あ、焼く前の写真は 以前に載せた こちら

f:id:eisomi:20211123222504j:plain

 

けど、油が 程よく落ちて 焦げもしなかったので美味しかったです。

(油っこすぎると そろそろ 辛いお年頃なのよね)