Web Analytics
View

キャンプ女子えりごのみのはてなブログ

はてなブログはじめました。ゆるキャン△を見てキャンプをはじめた初心者キャンパー。 キャンプ女子のわたしのおすすめギアなどを紹介しています。

●スポンサードリンク●

アウトドアの最強の虫除けアイテムを使ってキャンプ

虫除け対策に『STRONTEC 屋外用蚊よけ KA・KO・I』を買いました


アウトドアの最強の虫除けアイテムを使ってキャンプをするぞ!

と意気込んで買って、屋外で威力を発揮するのを見たかったのですが、

台風のせいで キャンプがキャンセルとなってしまい、まだ使えてません。とほほ

   

 

で、この STRONTEC 屋外用蚊よけ KA・KO・I ですが、単3電池を2本で動きます。

電池2本で60時間使えます。

 

風向き考えて全体に行き渡るよう設置すると、ランプが点滅して

自動で30秒ごとに殺虫成分が噴霧される仕組みです。


f:id:eisomi:20210809111642j:plain

 

有効範囲は、半径3.6m(40㎡) で サイズは幅17×高さ11.3×奥行11.6cm

重さは約420gで、高さはあれど蚊取り線香で考えたら一巻き分のスペースで済みます。

 

足元に置いてたら間違えて蹴りそうって心配はあるけど 蚊取り線香よりは気づきやすいはず(壊れませんように!)

 

持ち手がついているので、キャンプ場での持ち運びにも便利です。

 


f:id:eisomi:20210809114347j:plain

 

顔などに噴霧された煙を浴びないように人感センサーがついていて 

ボタンをオンにしたら、離れて 噴霧を待ちます。

 

1つのカートリッジが屋外で30時間使えます。

カートリッジが1本約700円くらいで、5時間でオートで止まります。


1回の使用時間を5時間と想定した場合、 6回分(30時間)なので

5時間 700円÷6回分 に 電池代を考慮して 1時間あたり25円くらいかな。

 

これまで蚊取り線香4つ キャンプの時 つけてて 1泊あたり 何巻も使ってて、

しかも セリアの蚊取り線香ケースに入れてたら、なぜか途中で消えるし

燃え尽きた後、気づかないときもあるし、

逆に、消し忘れて テントに 穴をあけるリスクも 避けることが出来るので

そんなに割高な気はしませんでした。

 

カートリッジ装置して準備万端な写真も撮ったよ!(クッションの向きよ)


f:id:eisomi:20210808215459j:plain

 

色はピンク、グレー、グリーンと、3色あったのですが、

うちはキャンプギアも そうなのですが、

キッチン用品も グリーンのモノが多いのでグリーンにしました。
 

あと、さり気なく写ってしまってますが、向かって左側の フライ返し

火にかけた フライパンのフチに置きっぱなしにしてて焦がしました(´;ω;`)

オシャレだったのに 残念すぎるぅ

後、写真撮ろうとしたら シン・ゴジラの鍋つかみ 蒲田くんを 旦那が一緒に撮れ!

というので出演させましたが なぜ撮れと言ったのか謎です。

 

f:id:eisomi:20210808225314j:plain

 


さらに余談ですが、

ジョセフジョセフのまな板をヘビロテしてたら持ち手部分が千切れててしまいました

また買い直さなきゃだわー

 

で、話を戻しまして、この  KA・KO・I ですが 

主成分は ピレスロイド系と言われている メトフルトリンです。


蚊とかハエとかゴキさんとかは実験生物として飼育されるので効果が数値化されますが

ブヨやアブは、飼育して実験データがないので、

はっきりと明記されているものを見かけません。

 

しかし、アブ、ブヨなどに効果あり!表示がある殺虫剤の成分を見ると、

メトフルトリンのものだったりするので、効果はあると思います。

 

それから、メトフルトリンは、人間やペットには影響がないってのが良いですね!

 

調べたところ、哺乳類は、この成分を分解する酵素を持っていて、

体に入っても代謝されて体の外に出るんですって。

 

この KA・KO・I は、 ニオイもないし、火を使わないし 

成分も 人体的に 安全だし、 5時間で止まるし、

終わったの気づかないなんてこともないし、持ち運びしやすいし良いじゃないですか!

 

注意するとしたら 火気厳禁なことですよね。

ま、焚き火の 真横に 置かないようにすれば 大丈夫でしょう。

 

 

更に、アブとマダニが怖い私は肌が露出する部分にはサラテクトを使っています。

 サラテクトはスプレーで肌に塗布して使用するタイプで、主成分がディートです。

 

蚊やアブ・ブユ(ブヨ)などに効果があり、50年以上使用実績があるとのことで

お肌が弱い私は 恐る恐る使っています(出来たら 何も肌に塗りたくない)

 

最近は、イカリジンを使った虫よけも 販売されてますよね。

こっちのほうが肌には優しそうですのでサラテクト使い終わったら買おうと思います。


 

 

 

そして!!!!!

KA・KO・I とサラテクトと併用するためにパワー森林香を買いました。

これも成分はメトフルトリンなんですけどね。

そんなに沢山 虫よけ要らんやろと言われつつ、効果があるって聞くし

電池なくなって  KA・KO・I が使えなくなったら時のためにも念の為。



けど、一番は、

 

肌を露出させないことと、蚊取り線香を腰に下げて過ごすこと。

 

ですよねぇえええええ (身も蓋もないwww)

  

 

以上、アウトドア用虫よけ対策アイテムのお話でした。

 

↓ 今回 出てきたアイテムまとめ